新幹線も停まります

板橋区内を走っている主な鉄道は、地下鉄を含めると合計で5本となります。その中で区の最も中心に近いところを走っているのは都営地下鉄三田線で、区内に11の駅があります。そして東端には埼京線の板橋駅がありますが、それは区内を通らずに北上した後、3駅を経由して区の北側にほんの少しだけかかる形でまた入ってきます。その浮間舟渡駅には東北・上越新幹線も停車するため、埼京線とのアクセスもあって多く利用されます。区の南側では東武東上線が東西に走る形で、東側を出てすぐの北池袋駅で埼京線と並びます。ただそのふたつが相互乗り換え可能になるのはもうひとつ先で、山手線などとも合流する池袋駅です。やって来る方面次第では、あらかじめ池袋で目的に合った路線を選ぶと良いでしょう。そして東武東上線は、西から区内に入って来る前の和光市駅で東京メトロと接続しています。入ってきた後は東武東上線は成増駅へと向かいますが、東京メトロは板橋区内に唯一ある地下鉄成増駅へと分かれます。東京メトロもいずれ池袋へと向かいますが、東武東上線と比べると2分程度短くなります。東京メトロは有楽町線と副都心線の2つが同じ線路を走っていますが、板橋区周辺での流れは基本的に同じです。また地下鉄赤塚駅と小竹向原駅も一応構内が区にかかっていて、小竹向原駅は有楽町線と同じ線を走る西武鉄道も停まります。

新着記事リスト